鬼ブログ

世に従えば身苦し。従わねば狂せるに似たり。

シンギュラリティの宗教性を好意的に考えたい

数年前、初めてシンギュラリティ(技術的特異点)という概念を知ったとき、「なんて面白い考えなんだ! これは絶対に流行るぞ」と思い、提唱者であるレイ・カーツワイルという学者の公演動画を一気に見てしまうくらいテンションが上がった。 しかし、あまりに…

女の子主人公アニメ評価表【2018/07/12更新】

【評価基準】客観的な面白さ3割、個人的な好み7割くらいの感覚。ほとんど趣味に寄ってる。2期や劇場版があるものは観たもの全て含めての評価。 ランク:S+「パーフェクトな完成度の中で特に好み」けいおん!ガールズ&パンツァーTARI TARI ランク:S「パーフ…

スプラトゥーン2は「エイムより立ち回り」のゲームなのか【後編】

it-onigiri.hatenablog.com 前編ではガチエリアの試合の流れを考え、均衡状態での撃ち合いに負けても打開と固めの立ち回りが良ければ勝てるのではないかという話で終わりました。 しかし、そうはいかないのがガチマッチ。その理由は自分が思いつくだけでも3…

スプラトゥーン2は「エイムより立ち回り」のゲームなのか【前編】

『エイムより立ち回り』 FPSやTPSの上達方法について調べると嫌というほど耳にする定型文。 スプラトゥーンの場合では、キルレートが低くても効果的な塗りやスペシャルの使い方次第で勝てるか、偏差撃ちの技術や反射神経がなくても状況判断力があれば勝てる…

2017年 GAME OF THE YEAR

2017年に遊んだゲーム一覧 ~新作~ 仁王 [PS4] ニーア オートマタ [PS4] ダークソウル3 DLC THE RINGED CITY [PS4] ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド [Switch] スプラトゥーン2 [Switch] アンチャーテッド 古代神の秘宝 [PS4] スーパーマリオ オデ…

ブログの整理

久々にブログを書こうと思ったがそれなりに長く続けてきたので無駄に記事が多くごちゃごちゃしている。 読み直して面白くないもの、情報が古いものは非公開へ。だいぶ記事数が少なくなった。 ブログ名も「ウェイに逢うてはウェイを斬り、オタクに逢うてはオ…

P.A.works作品格付けメモ(2017/11/04更新)

Sランク:神アニメ TARI TARI 個人的に最高傑作。なりたいキャラと好きになるキャラの価値観は別だが、坂井和奏はその狭間にいる稀有な存在。 和奏と小夏の絶妙なダブル主人公感。男女混合グループながら男女別に固まって動く感じ。江ノ島という最高の舞台。…

2016年GAME OF THE YEAR & その他メディア作品 OF THE YEAR

今年はあまりゲームを遊べませんでした。ゲーム業界で就活をしたら全落ちして数ヶ月ゲームをやる気が無くなったり、遊びたいタイトルが一気に発売された10月後半から卒論に追われて何もできなかったり、どうにも鬱っぽくて何もする気が起きずに終わってしま…

ダークソウル3 ボス戦死亡回数メモ

NPCイベントと隠しエンディングの回収も終わり、ちょくちょく対人戦を楽しんでいるダークソウル3。 今回は1週目ボス戦の死亡回数と攻略法をメモしてみました。 灰の審判者、グンタ 初見撃破 所詮はチュートリアルボス、たやすい。 冷たい谷のボルド 初見撃破…

ガールズ&パンツァーで多くの視聴者が勘違いしてること

オープニングで集合写真を取るシーンについて、多分かなりの人が勘違いしてるので解説させて下さい。 <間違った解釈> ①武部さんがカメラを確認し。 ②セルフタイマーをセット。 ③みんなのところに戻ろうとして。 ④コケます。 ⑤驚くみんな。 ⑥やだもー。 ⑦あ…

総評・2015年じゃないGAME OF THE YEARなど

(<<前回の記事の続きです) it-onigiri.hatenablog.com ~2015年発売じゃない今年遊んだGAME OF THE YEAR~ ※こっちのレビューはかなり適当 【大賞】Sid Meier's Civilization V(PC) ・時間泥棒の一言に尽きる。誇張表現抜きに気づいたら24時間経ってたゲーム…

2015年 GAME OF THE YEAR 大賞発表

※マルチプラットフォームのタイトルでも自分が遊んだハードのみ記載。良い点は赤文字、悪い点は青文字で。 ~2015年 GAME OF THE YEARノミネート作~ ブラッドボーン(PS4) 発売:ソニー・コンピュータエンタテインメント 開発:フロム・ソフトウェア/SCEジャパ…

トロイの木馬型ウェイオタクの危険性

お久しぶりです。今日は新たに判明した脅威「トロイの木馬型ウェイオタク」について報告させていただきます。 今までの研究では、ウェイオタクは日頃の言動からしてウェイオタクらしいというのが通説でした。しかし、これは社会不適合者ゆえのバイアスがかか…

【検証】渋谷凛が渋谷凜でない理由

そして遠坂凛が遠坂凜でない理由、星空凛が星空凜でない理由。後半は少しウェイオタク批判。 思えば「凛」という名前のキャラはかなり多いにも関わらず、自分と同じ世代(90年代前期生まれ)の「凛」は今まで1人も見たことがない、これは疑問です。 そういえば…

ウェイオタクとは何か?~大学社会が抱える環境問題~

このブログのメインコンテンツであるウェイオタク批判について、まずは彼ら「ウェイオタク」についての解説と、従来のオタクに対する脅威について話そう。 ウェイオタクとは何か? 彼らはオタクを自称し、小~中規模のコロニーを形成する。然るに、彼らの本…