読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドミニオン アクションカード暫定評価メモ

ゲーム

神ゲードミニオン」が面白すぎて10時間ほぼぶっ通しで遊んだ結果見えてきた好みのカードを評価します。

hobbyjapan.co.jp

 

まあ、これから遊ぶ人も増えてくるので評価は変わっていくはずです。楽しみですね。

 

ランクSSS

礼拝堂

高速圧縮がうまく決まればほぼ勝ち確。魔女も呪いも、もう何も怖くない。神ニオンへの信仰を具現化した神カード。

 

研究所

大量に買って山札をぶん回すのが楽しすぎる。圧縮と組み合わせると鬼に金棒、虎に翼。

 

魔女

サプライにあった時の恐怖感が圧倒的。だいたいみんな買うし買わないと負ける。

 

ランクS

鉱山

序盤に買えると経済力が恐ろしいことになる。金を即使えるのも鬼。

 

安心の青いカード。魔女があったらとりあえず買う。圧縮の泥棒・民兵対策にも。

 

庭園

属州に対抗できる可能性の塊。木こり工房と合わさるとかなりヤバ目。勝利点集計時の希望を託された感がすごい。

 

ランクA

民兵

ハマると厄介すぎる嫌がらせ。堅実な2金も良い。

  

地下貯蔵庫

魔女堀がなくて2金なら取りあえず買う安定感。あえて金も捨てて切り札を狙う漢の戦い方も良い。

 

金貸し

鉱山が買えない時に1枚持っておくとかなり便利。ドミニオン界の俺氏。

 

ランクB

便利だが人をコンボに執着させる元凶でもある。銀貨と択で実は買い時が難しい。

 

祝祭

ドローがないのにアクション+2は単体だとオーバーキルだがあると便利。公領と択になる程度のもの。

 

市場

効果が地味だけどあると便利。公領と択。

 

祝宴

初手34で5が欲しい時に。かなり安定感はあるけど後半ではまず買わない。

 

ランクC

鍜治屋

村か祝祭と合わせないと割と生きない。魔女堀があったらほぼ無価値。

 

泥棒

やられるとウザい。圧縮と金持ちの敵。

 

密偵

泥棒の弟。買って損はないし打つと楽しいけど実際かなり地味。

 

冒険者

金持ちになりつつも勝利点が増えてきた後半に使うと地味に強い。

 

玉座の間

魔女や研究所で決まると神だが引きが悪いと完全無価値なのが痛すぎる。

 

ランクD

木こり

一枚で屋敷と銅貨が買えてしまうので庭園がある場合はランクSSS。それ以外はダメ。

 

工房

庭園回収業者なのである場合はランクSSS。それ以外はダメ。

 

改築

金貨を属州にする漢の戦いが魅力。呪いを掃くのはまず追いつかないし割と使いどころがない。

 

ランクE

役人

銀貨回収人。まず買わない。

 

書庫

呪いや勝利点は弾けないのが微妙すぎ。5金は高い。

 

議事堂

相手に引かれたカードでちょうど良いのを買われると悲しすぎる。購入+1はまあ良い。

 

ランクF

宰相

お前は本当に誰なんだ。