ウェイに逢うてはウェイを斬り、オタクに逢うてはオタクを斬る。

世に従えば身苦し。従わねば狂せるに似たり。

人間性

大学ゲーム生活4年間振り返り

3月31日、モラトリアム最後の日。 一般的な大学生で言えばそうですが、自分はあと一年モラトリアムタイムが続くようです。 とはいえ一区切りつく時期なのは確かなので、特に印象に残ったゲームを中心にこの4年間を振り返ることにします。 4年間で遊んだゲー…

理想の世界

人は機械の身体で生き、老いることも死ぬこともなく、年齢、容姿、性別、人種による差は全てなくなる。 自分と違う人間や過ぎていく時間を恐れる必要はなくなる。 親子、夫婦、恋人同士、上司と部下、といった人間関係は全てなくなり、全ての人が友達同士で…

知は力なり

そろそろ、あと一年で「学生」は終わりという時期です。 学生が終わると試験勉強から開放されますが、就活の勉強とか資格の勉強とかで忙しい人も多いですね。 試験にしろ就活にしろ資格にしろ、この手の勉強は基本的に、体系的に学んできちんと暗記しよう、…

第五次ウェイオタク戦争

it-onigiri.hatenablog.com it-onigiri.hatenablog.com 前回、前々回の記事では私が無意識にウェイ文化の規範に囚われていた過去とオタクの覚醒までを書きました。 (妄想垂れ流し記事のことは忘れてください) これを読んだ人ならば、ウェイとオタクは相容れ…

辛いときにする妄想

マイナビやリクルートに煽られたり、ゼミの方で担当を任されてた作業がちょっとヤバいことになったりで今、心が疲れています。 今回はこういう辛いときにする妄想のことでもつらつらと書きます。疲れているので色々とテキトーです。 ここ2,3年間の主流はこの…

オタク/zero 私がオタクになるまで ~中学生編~

it-onigiri.hatenablog.com 中学二年生になってすぐのある日、小学生のときに仲の良かった友達でしばらく疎遠になっていたI君と再会しました。 しばらく話していると、彼は突然とんでもないことを口にします。 「最近ギャルゲーってのにハマってる」 「ギャ…

オタク/zero 私がオタクになるまで ~小学生編~

はじめに 前回の記事にてコメントを頂いたのですが、滅多にコメントの来ないブログなので全く気が付かずに返信が遅れてしまいました。 日常的にコメントが付くようになればチェックする癖がつくかもしれません。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――― これは…

これは幸せな人向けの記事ではない、幸せな人間を志す者は無用である。後編

前回の記事では、ウェイ適性のない人間が一般の競争社会で足掻いても無駄なので、引きこもったり自殺するか、あるいは特殊な環境で自己実現をする以外に幸せになる方法はないということをお話ししました。 it-onigiri.hatenablog.com しかし、何も人生の難易…

これは幸せな人向けの記事ではない、幸せな人間を志す者は無用である。前編

お久しぶりです。そろそろ年明けですね。 年が明けると私もいよいよ大学四年生が近づき✝就職活動✝をしなければなりません。 しかしそれは全国にいる現大学三年生の皆も同じ事。 ✝就職活動✝とは後の卍人生設計卍に関わる大きな転換期。なんとなく生きててもな…